Tシャツのプリントを業者に依頼するときは生地もチェックしよう

T-シャツ

お揃いのプリント生地でTシャツを娘と一緒に作った話

男性

高校生になった娘は裁縫部に所属するようになりました。そこで編物を学んでいるらしく、毎日私を相手に編むことの面白さを話してくれます。ただ、まだミシンの使い方は教わっていないみたいなので、指導してあげようかなと思いました。
指導するついでに何か作製したくなった私は、裁縫箱を開けると良い大きさの生地があったので、オリジナルTシャツを作成することにしました。テレビを見ていた娘を呼び、身体の寸法の測り方を教えながらシャツのことを話しました。そしてプリントされた生地を一緒に切り、机の上に置いてミシンの使い方を指導しながら縫っていきました。
娘はミシンで縫うやり方を1回で覚えてくれたので、柔軟な思考を持っているみたいです。その若さに少し羨ましいと感じました、あと、私が着る分のオリジナルTシャツは、娘が縫いたいと言うので任せました。器用な手つきであっけなく作業を終えたので、心配する必要はなかったです。
作業を終えた後、私と娘はそれぞれ完成したTシャツを着てみた所、上手く腕が通ったので安心しました。しかもお揃いのプリントのシャツだったので、娘は私と一緒だと言って喜んでくれました。この共同作業のおかげで、親子の関係が前よりも良くなった気がします。

オリジナルプリントのTシャツを自作するには

自分でデザインして作るオリジナルTシャツというものは、意外と簡単にできるというのをご存知でしょうか。近年ではオリジナルTシャツの発注をインターネットで請け負ってくれるサイトも増えて、それを利用すれば簡単に自分だけのオリジナルTシャツが…

MORE ▶

おすすめ情報

TOP